パソコン初心者におすすめのサイト

パソコン修理でおすすめできるサービスと料金について

パソコン修理をしたいと考えている場合は、基本的にはメーカーの補償に入っている場合はメーカーに依頼することで安心して修理をしてもらうことができます。しかし補償期間が終わってしまった場合や修理の対象となっていないケース、パソコンに入っているデータを残した状態のまま直したいという場合には利用することができないこともあるので注意が必要です。そのような場合にはパソコン修理を安い価格でしてくれるところに依頼することがおすすめです。ここではパソコン修理でおすすめできるサービスと料金を紹介します。

バックアップ作業の代行

パソコン修理をする上でおすすめのサービスにバックアップ作業があります。パソコンに詳しくない場合には、この作業を自分自身でやってしまったことで大切なデータが消えてしまったりきちんと保存したつもりでも実際は保存できていなかったりするケースもあります。修理前にデータが消えては大変なことになります。そのために、バックアップは重要なものになります。このサービスは、煩わしいバックアップを代行でHDDからDVDやCDなどにバックアップしてくれるとても便利なサービスになってます。大切なデータを確実に保存したい場合にはおすすめです。料金もリーズナブルに安い所では8000円程度からできる会社もあります。バックアップの手順に不安がある方には、このサービスはかなり重宝するものになります。

出張修理

パソコン修理でサービス料金も安いおすすめのサービスとして出張修理があり、この修理の利点はスタッフがパソコンやインターネット環境がある場所にいることから、パソコン以外の周辺機器やネット環境に関するトラブルも解決できることです。またパソコンの知識が乏しい場合でも実物を前に身振りや故障時の状況説明がしやすく、トラブル時の根本解決につながります。その他にもこのサービスの利点として挙げられるのが一般的な店舗への持ち込み修理時は、取り外しや梱包など手間がかかりますがこれらの必要もなくとても便利です。私自身もこのパソコン修理の出張サービスを利用しますが、多くのパソコン専門会社がこのサービスを提供しており、料金設定も良心的でおすすめです

修理期間が短い

パソコン修理でおすすめできるものとしては、早くしかも安いということが挙げられるでしょう。多くの場合、修理期間については1日とか長くても数日という期間が掲げられていることが多いです。短ければ半日ということもあります。これは、メーカーの正規ルートで修理を依頼するようなケースに比べると明らかに短いでしょう。また、メーカーの正規ルートの場合は、意外と都心部など便利なところに修理拠点がある場合が少なく、自分で持ち込むということが難しいことも多いです。郵送となるとさらに時間もかかってしまいます。値段については見積もり次第でしょうが、メーカーに依頼する場合と比較すると半額以下ということもあります。

店舗による持ち込みや宅配修理

パソコン修理でおすすめの安い料金で利用できるサービスに店舗による持ち込みや宅配修理があり、このサービスは出張修理などと比較して出張料金などが発生しないこともあり費用が安いことがとてもよいです。また宅配修理では店舗に発送をおこなえばその後はパソコン修理を待つのみで、その場に同席する必要がないことから時間に余裕のある方などにおすすめの修理費用が安く抑えられるサービスです。これらのサービスを利用時はそれぞれの店舗で料金設定が異なっており、店舗によっては診断のみは無料やワンコインで利用できる店舗もあり、自分のパソコンの状況に合わせて選択することでパソコン修理に最適な安いサービス料金で修理を行うことができます。

安い料金でユーザーの不具合を解決

パソコンは機械ですので、常に不具合が発生するリスクと隣り合わせになっています。それは必ずしもハード的な問題だけではなく、ソフト面での動きが異常を示しているケースもあるのです。パソコンを起動させようとしても立ち上がらないとか、OSの動きが不安定になっていてソフトがうまく作動しないことも決して珍しい事例ではありません。あるいは、間違って大事なデータを削除してしまって困ることもあります。そんなときはパソコン修理サービスを利用することが望ましいです。パソコンを買った販売店でも、ユーザーが直面している不具合を解決してくれるサービスを安い料金で引き受けてくれるところがあります。そういったお得なサービスはおすすめであるのは言うまでもありません。

料金で選ぶなら専門業者

急にパソコンが故障してしまったら焦りますよね。そんな時にはパソコン修理サービスに依頼しましょう。パソコン修理サービスは、そのパソコンのメーカーがやっているものと、修理専門の業者が行っているものの2通りに分けることができます。故障した部分で修理代がかかりますが、料金の安さを重視するならメーカーよりも専門業者の方がおすすめです。でも、メーカーのサポートを受けたいなら、そちらの方がいいでしょう。具体的な料金ですが、業者の場合は液晶画面の故障だと割れた時が8000円、画面が暗い時が9000円くらいです。メーカーだと画面の修理だけで数万円はかかるケースが多いので、圧倒的に安いと言えるのではないでしょうか。

データが記録されているHDDやSSDを交換

パソコンは搭載されているHDDやSSDといった記録装置にOSが記録されているため、作業による作成したデータの読み書きができなくなってしまう事に限らず、電源を入れてもパソコンが起動しない事例があります。電源を入れてもパソコンが起動しない事例ではファンが駆動し、黒色の画面が表示されているものの通常通りOSが起動できない事が多いので、パソコン修理を依頼しOSと共に様々なデータが記録されているHDDやSSDを交換して頂くのがおすすめです。パソコンは数多くの精密機械により構成されているため僅かな静電気でさえもデータの消失の恐れがありますし、互換性がある交換品を選ぶ必要があるためプロに依頼すると安心です。

ページのトップへ戻る