パソコン初心者におすすめ|PASOCON

スマホ中毒でも理解できるパソコンおすすめの情報でPC初心者をサポートするサイトです。

修理が困難なPCを無料回収してくれる業者の特集

実は捨てるのが大変な設備として、パソコンがあります。パソコンは燃えないゴミで捨てる事が出来ず、さらに粗大ゴミでも出せません。ゴミを収集する側としては、パソコンは、リサイクル出来る部品を多く含んでいるため、ゴミで出さないという事になっています。実際にパソコンが壊れた時というのは、部品の一部が壊れただけで取り出せば使えたり、交換すれば直ったりする状況が多いのです。しかしそれを置いておいたとしても、ゴミで扱えないのでしっかりとした業者に依頼して処分する必要があります。

パソコンがこれほど日本中の家庭に普及しているのですから、その処分方法、回収についても需要が高まっているという事です。回収を無料で行っているところもありますが、基本的には有料で回収してくれるサービスだと思っておくといいでしょう。ここでは、修理が困難なPCを無料回収してくれる業者を紹介しています。

PCを無料回収してくれる業者の特集

修理が困難なPCを無料回収してくれる業者の特集

パソコン修理ができなかった故障品を無料で回収してくれる業者を紹介しています。

Renet

環境省の認定サービスにRenetというものがあり、宅配便回収サービスを行っています。一箱に収まる分なら無料という事で回収をしており、つまり多少古いマウスなりがあったとしたら一緒に入れてしまえば無料で回収してくれます。小型家電リサイクル法の認定事業者であるため、データ管理も安心して任せられるので、こういった公的機関のサービスは知っておくといいかもしれません。家の中にもう使っていない昔の携帯電話がある場合、それも一緒に入れてしまえば個人情報などに配慮して処分してもらえます。

実際のところ捨てているのではなく、上手く部品を取り外してリサイクルしているのです。修理が無理でも壊れていない部品はいくつもありますし、携帯電話には希少な金属が使用されていると昔から言われています。つまりそれなりに価値があるから、その価値を理解出来る業者がお金に変えているのです。非常に真っ当なサービスと言えるのではないでしょうか。

流れとしてはネットで申し込んだら、その日までに自分で梱包しておけば集荷サービスで佐川急便が取りに来てくれます。当然ですがゴミを出すのとは違うため、条件に合っていないものを同梱するのはやめましょう。こういったサービスを悪意を持って利用する人が増えると、無料という条件がなくなってしまう事もあるのです。

ライズマーク

ライズマークも無料で処理してくれるサービスです。郵送する事が可能であり、着払いでいいので送料すら負担する必要がありません。出来るだけ自分で出来る掃除はしておくといいでしょう。ハードディスクの個人情報にしても、例えば、全部消去するのは大変だったとしてもOSが動く範囲で出来るだけ消しておく事は出来るはずです。業者が受け取った後にクリーンアップで一応削除ソフトは走らせますが、それにも時間が掛かるために、こちらでやっておくといいでしょう。

外部に漏らさないとはいえ作業員に見られる可能性はあるので、あまり恥ずかしいデータを残しておかないのが吉と言えます。モニターなどは対象外ですが、ゲーム機やMacintoshは対象なので、もし、いらなくて売ってもお金になりそうもないものがあれば、送ってみてはいかがでしょうか。ライズマークの驚くべき点は、条件を満たしていれば連絡せずにいきなり着払いで送ってもいいという点です。本当にいたずらで送ってはいけませんが、緊急の際は覚えておくと助かるかもしれません。

コジマなどの大手家電店

コジマなどの大手家電店でも、お願いすると取りに来てくれるのではなく、コードを発行して指定のサイズまでの大きさの箱を持って行ってくれるというものです。これも入るなら、ちょっとした周辺機器を入れられるので、そういった意味で便利なサービスと言えるでしょう。

関連ページ

以下は、パソコン修理に関連するページです。

ページのトップへ戻る