パソコン初心者におすすめ|PASOCON

スマホ中毒でも理解できるパソコンおすすめの情報でPC初心者をサポートするサイトです。

キー入力の練習でおすすめのタイピングソフトの特集

2017年に就職情報サイト「マイナビ」が社会人を対象にして実施したアンケート調査によると、PCのタッチタイプができると答えた人は37%で、63%の人がブラインドタッチができないことが判明しています。多くの社会人は、仕事でPCを操作する機会がありますが、6割くらいの人はキーボードのボタンを見ながら入力操作をしていることがわかります。

タッチタイプは難しそうに思えるかもしれませんが、練習をすれば誰でも習得することが可能です。ブラインドタッチができれば入力作業が速くなるし、いちいち手元を見る必要がないので肩や首の負担が軽くなって疲れにくくなるというメリットがあります。タッチタイプは費用対効果の大きいITスキルなので、仕事でPCを利用する機会が多い方はチャレンジしてみることをおすすめします

短期間でタッチタイプを習得する方法は、使い慣れたPCにタイピングソフトをインストールして練習をすることです。自分用のPCで使用しているOSに合うソフトを選ぶようにしましょう。ここでは、キーボード操作(キー入力)の練習におすすめの市販のタイピングソフトをいくつか紹介しています。

おすすめのタイピングソフトの特集

キー入力の練習でおすすめのタイピングソフトの特集

キーボード入力の練習で初心者におすすめしたいタイピングソフトを紹介しています。

絶対即戦力タイピングマスター

ローマ字入力とカナ入力の2種類に対応していて、初心者向けのやさしい練習問題からビジネスで使用する実践的な問題まで幅広く用意されています。タイピングソフトの練習問題の多くは表示された文字を入力する形式のものですが、これは音声読み上げ機能も付いているという特徴があります。耳で聞いて入力する技術を身につけておけば、セミナーなどに参加する際にメモ代わりにPCに入力できるので便利です。

このソフトは単にタイピングの練習だけでなく、ビジネス用語に関係する文章題も収録されているので、社会人として仕事をする上で役立つ基礎も学べるというメリットがあります。対応するOSはWindows10・8.1とMacOS X10.10以降なので、WindowsとMacの両方で使用できます。

アマゾンで絶対即戦力タイピングマスターを見に行く

脳速打ステージ

このソフトは画面に表示された文字や単語を瞬時に読み取ってキー入力する練習問題が用意されており、速読術とタイピングを習得したい方におすすめです。名言やことわざなどが多く収録されていて、速読のための技術を習得するための「視点移動トレーニング」機能も備えています。練習問題にはあらかじめ用意されている単語や文章だけでなく、自分で好きな文章を使用してタッチタイプの練習ができる「地文章トレーニングコース」も備えます。

これらに加えて、モバイルPCユーザーのためにUSB接続のテンキーに対応した練習問題も用意されています。練習後は正解率・入力速度・所要時間などの結果をグラフで確認できるので、成果を確認しながらブラインドタッチの技術を向上させることができるでしょう。対応するOSはWindowsのみですが、XP以降であれば使用できます。古いPCにインストールして練習をしたい方にもおすすめです。

アマゾンで脳速打ステージを見に行く

キーボード入力練習

これはインストール不要でPCにUSBメモリを接続するだけで起動するので、普段使用する職場のPCを使ってキー入力の練習がしたい方におすすめです。収録されている練習問題は、基本的な単語の入力に加えて、20~700文字の文章問題や漢字変換・文節区切りの変更といった操作も練習できます。入力間違い(誤字・脱字など)を自動的に採点してくれる機能を備えていて、練習結果はUSBメモリに保存されます。対応するOSはWindowsXP以降なので、USBメモリを持ち歩けば職場でも自宅でもいつでも好きな場所で手軽に練習ができるでしょう。

アマゾンでキーボード入力練習を見に行く

TypeQuick Professional

このソフトは短期間にブラインドタッチのスキルを習得したい方におすすめで、10日間で完了するトレーニングコースが収録されています。ゲーム性が排除されていてシンプルな練習問題から構成されており、短期間で効率的にキー入力を習得できます。最初のレッスンではキーボードを操作する姿勢や手の使い方といった基礎的な内容からスタートするので、初心者の方の練習用に最適です。対応するOSはWindows10・8.1で、Mac版はありません。

アマゾンでTypeQuick Professionalを見に行く

ほんとのタイピング9

このソフトは初心者から上級者まで幅広いレベルに対応した問題が収録されていて、練習期間も1週間・2週間・1ヶ月の3種類から選べるようになっています。自分のレベルやペースに合わせて、30種類もの練習コースの中から選択できます。対応するOSはWindowsVista~8.1/MacOS X10.7~10.9なので、古いPCを活用して練習することも可能です。

アマゾンでほんとのタイピング9を見に行く

関連ページ

以下は、パソコン操作に関連するページです。

ページのトップへ戻る