パソコン初心者におすすめ|PASOCON

スマホ中毒でも理解できるパソコンおすすめの情報でPC初心者をサポートするサイトです。

相性が良く性能が優れたPCパーツを見つける方法

初心者が自作PCを構築するときに、パーツの相性が悪いと上手くいかない、パーツの選び方が分からないと性能面で躓くことがあるかもしれません。ここでは、相性が良くて更に性能が優れたPCパーツを見つける方法を紹介しています。

自作PCパーツを見つけるおすすめの方法

相性が良く性能が優れたPCパーツを見つける方法

相性と性能を重視した初心者でも分かる自作PCパーツのおすすめの見つけ方を紹介しています。

メーカー公式が公開している情報に目を向ける

メーカー公式が公開している情報に目を向ける点が挙げられます。例えばマザーボードのメーカーだと、相性の重要性が高いメインメモリのテスト結果を公開していることが多いです。テストに用いられるメインメモリはメジャーメーカーが多く、製品は主流で比較的入手性の良いものが選ばれます。

またオーバークロック向けのメモリもテストに加えられていることが少なくないので、オーバークロック派も目を通すことをおすすめします。知りたい情報がどこにあるか分からない時は、メーカーのサイトにアクセスして、製品のページからマニュアルをダウンロードして目を通すのが良いでしょう。

メーカーのSNSアカウントの情報にも目を向ける

それからメーカーがSNSアカウントを運用している場合は、アカウントが発信する情報にアンテナを張ったり、アカウントに質問して回答を得るのも1つの方法です。初心者に質問のハードルは高いかもしれませんが、PCパーツを製造するメーカーに直接尋ねれば、期待する答えが得られるはずです。

ただ自作PCは、ロットにより不具合が生じたりトラブルが発生することもあるので、メーカーが問題ないとする組み合わせでも製造のタイミングで問題が起こることはあります。こればかりは試してみるまで分かりませんし、自作は膨大な組み合わせがあるPCですから、トラブルが生じたら仕方ないと受け入れて対処することが必要です。

先人が確認して公開した情報を参考にする

性能を追求すると相性問題が生じやすいのも自作PCですが、安定したPCパーツの組み合わせを知りたいのであれば、先人が確認して公開した情報を参考にするのが正解です。大衆に先行して入手したりテストを行う情報の発信者は、いち早く誰もが欲しがるような組み合わせでテストして、その結果を公開しています。日本よりも特に海外に多く、ブログや動画など情報を発信するスタイルは様々ですが、いずれにしても役立つ情報を早期に発信しているのは確かです。

組み合わせが知りたいPCパーツを検索する

海外では、PCパーツのメーカー情報を発信しているサイトが多くありますが、言語は英語が多いので言葉の壁はあるものの、性能を求める初心者にとって壁を乗り越えるだけの価値は十分にあるでしょう。言葉が分からなくても、興味を持つパーツのメーカーや製品名をベースに、組み合わせが知りたいPCパーツの製品名を加えて探せば、大抵はあっさりとヒットします。相性に関する言及がないとしても、動画などで問題なく動作している様子を見れば、とりあえず初っ端から問題が発生したりトラブルに巻き込まれる心配はないと判断できます。

実際のところ、実用環境で長く使わないと分からないこともありますし、後から問題が発生してトラブル対応に追われることもありえます。とはいえ、全ての可能性を考えて慎重になっても自作PCのパーツ選定や組み立ては進みませんから、ある程度はリスクを覚悟して挑戦することになります。

同世代の新しいものをメーカーで絞り込む

初心者は迷ったり悩みがちですが、PCパーツは基本的に同世代のなるべく新しいものを、メジャーメーカーで絞り込んで選ぶのが王道です。近年はメーカーの地道な努力もあり、致命的な相性問題が発生するケースはあまり聞かなくなっています。製品を発売した後からソフトウェア的に対応する仕組みもあるので、それほど自作PCを怖がる必要はないでしょう。

BTOパソコンのパーツ構成を参考にする

情報源に日本語を求めたり、もう少し手軽に情報を得たいのであれば、いわゆるBTOパソコンのパーツ構成を参考にするのがおすすめです。BTOパソコンは、パソコンショップなどがある程度パーツ構成に自由を持たせ、初心者でも相性を気にせずにPCパーツを選べるようにしているパソコンのことです。

つまり自作PCにも応用できることを意味しますし、内訳は公開されていますから、マザーボードを始めとして組み合わせるべきビデオカードやストレージなどが分かります。性能が高くなるとパーツの選択や組み合わせがシビアになりますが、高性能BTOパソコンの構成であれば安心して参考にすることができます。

素直にBTOパソコンの購入を検討する

自分でパーツを揃えて組み立てる場合は安定して動作する保証がありませんから、保証も含めて安心感を得たいなら素直にBTOパソコンの購入を検討するのが良いでしょう。しかし自作はトラブルを含めて楽しむ醍醐味があるので、初心者が自らの手で組み立てる挑戦をしたくなったら、情報を参考に組み合わせを検討するのが良いです。

複数の情報源から情報を得て判断する

情報を発信するパソコンショップにお礼の気持ちが生じたら、何か商品を購入して還元すると双方に利益がもたらされます。このように、基本的には複数の情報源からパーツ構成の情報を得て、複合的に良し悪しを判断することになります。メーカーは基本的に組み合わせによるトラブルを保証していないので、購入するショップの保証に期待するほかないです。

返金か交換保証があるショップを利用する

動かなかったり不安定な場合に、返金あるいは他の製品と交換する保証をつけるショップも存在するので、そういうお店を選び購入を検討するのもありです。そのようなお店なら店員さんの知識が豊富だったり、最新のパーツの組み合わせに詳しい場合がありますから、購入前の比較検討時に質問してみるのも手です。

関連ページ

以下は、自作PCに関連するページです。

ページのトップへ戻る