パソコンおすすめ|PASOCON

スマホ中毒でも理解できるパソコンおすすめの情報でPC初心者をサポートするサイトです。

高い?安い?どっちのゲーミングPCが初心者向け?

ゲーミングPCは、ゲームを行うことを目的に特化したPCのことを言い、ゲームをプレイしやすい機能が満載です。基本的に現在のソフトはビジュアル的に優れた動画を展開する点と、そのPCの処理速度に対応したスムーズな動きを実現しています。もちろん高いゲーミングPCが存在しますが、なかには初心者向けで安く購入できる方法もあります。ここでは、ゲーミングPCの選び方が分からない初心者のために価格を考慮に入れた選び方を紹介しています。

安いモデル

ゲーミングPCには数万円で購入できる安いものから、数十万円の高額なものまで様々な種類があります。初心者におすすめなのは安いモデルのゲーミングPCで、安いものでもゲームをするのに十分な性能があります。初めのうちは安いモデルを購入して、プレイしたいゲームが出来たら、動作環境に合わせてパーツを増設するといった使い方が出来ます。

また安い価格で性能の高いゲーミングPCを購入したい場合には、中古のものを購入するという選択も可能です。中古のゲーミングPCは、新品のものと比べて格段に安く購入することが可能で、中古でも保証が付いているショップもあります。1か月間などの期間限定の保証ですが、万が一初期不良や不具合が生じた場合には、保証で対応してもらえるので、安心して購入できます。

性能が良いモデル

ゲーミングPCは、性能と価格が比例します。低スペックだと10万円以下の安い価格でも買えますが、高スペックな最新モデルは20万円から30万円以上はします。価格の幅が広いなかで、初心者におすすめしたいのは性能が良いモデルです。上級者なら性能が足りなければメモリの増設、グラボやCPUの交換などで対応できますが、初心者はPCの知識が不足しているため気軽にできる作業ではありません。

高性能なゲーミングPCなら、パーツの増設や交換をしなくても数年間は最新ゲームを遊べます。性能が良いと価格が気になりますが、中古で買うのも一つの方法です。中古なら安い価格で高スペックなゲーミングPCが手に入るので、新品にこだわらないなら選択肢に入ります。

価格が高くて高性能モデル

初心者におすすめのゲーミングPCは、高いモデルが考えられます。これはスペックの問題でありパソコンゲームをする場合には3Dなどの重いものをすることもあり、それを快適にゲームできることが大切です。その際に安いゲーミングPCではスペック不足となり、カクカクと動いたりタイムラグが発生したりしてプレイ中に大きなミスを行う可能性があります。そのため初心者には、高いゲーミングPCがおすすめになります。

上級者であれば中古であっても自分でカスタマイズして使用することもできるので、慣れるまでは初心者はある程度の値段以上のものを用意することが大事です。また値段が高くてもスペックが追い付いてなければ意味がないので、それを十分に把握できるようにしておくことが大切になります。

中古の安い高性能モデル

少しでも安くゲーミングPCを手に入れたいという希望は、初心者にとって当然の考え方です。しかし、快適にプレイするためのゲーミングPCを購入することを考えると、あまりに安い商品は選ばないのがおすすめです。3万円や5万円程度でも買うことができますが、それで快適にいろいろなゲームをすることができると発想するのは少々無理があります。

もっともおすすめはゲーミングPCを中古で探すことで、高機能・高スペックの製品を金額的にも安い状態で手に入れることが可能です。従って機能やスペックを追求し、新品のゲーミングPCは割高になってしまいますが、そこを中古で手に入れることで安くなるので、それは使いこなせるか解らない初心者向けとなります。

十分な性能を持つモデル

中古で安く手に入れるのも1つの方法ですが、ゲーム用途として十分な性能を持つモデルを購入しようとすると、やはりそこそこ高いお金を払う必要が出てきます。保証のことなどを考えると割に合わないことも多く、掘り出し物と呼べるようなものを探し当てる必要が出てくるのが現実です。ただし、価格が高い方が良いパソコンだと考えオーバースペックのゲーミングPCを買ってしまうのはおすすめできません。無駄なものがついている可能性があるため、中身をよく見て検討すべきです。

コスパがいい中古モデル

PCゲームで遊ぶためには、専用のゲーミングPCが必要です。販売価格が比較的安いゲーミングPCがゲーム初心者にはおすすめです。特に中古で販売されているモデルが、費用対効果が良好となります。

ゲーミングPCの性能は年々向上してきており、いわゆる初心者向けの安価な価格帯の製品でも、一般的なPCゲームを遊ぶのに充分なマシンスペックを誇ります。勿論マシンスペックは高い方が安心安全です。ゲーミングPCは定期的に買い替えた方が、最新タイトルを快適に遊べます。ただ高いモデルは費用対効果が普通であり、初心者にはオーバースペックになる可能性大です。

あえて中古の安いゲーミングPCを購入し、流行っているタイトルを満喫し、さらにマシンスペックが求める作品がリリースされたら、そのタイトルの推奨スペックに合わせて再びゲーミングPCを買い替える、このようなローテーションがおすすめです。

プレイに最適な推奨モデル

ゲーミングPCの購入を考えている初心者は、今一度遊びたいPCゲームの事を思い出しましょう。一口にPCゲームと言っても、求められるマシンスペックはピンからキリです。ハイクオリティな3D映像で表現されるRPGやサバイバルゲームの場合、推奨のゲーミングPCがおすすめです。電気街の専門店などで販売されています。またショップが、有名ゲームのプレイに最適な推奨モデルを販売しているので、それを購入するのがベストです。

中古の安いモデル

一昔前のレトロゲームがPCに移植された作品やいわゆるブラウザゲームを遊ぶ場合なら、安い中古のゲーミングPCで充分です。2Dイラストやドッド絵で構成された作品は要求されるスペックが低く、安い一昔前のゲーミングPCでも快適にプレイ出来ますので、あえて高い物を買わず節約するのも良いアイデアです。

また、特定の作品さえ遊べれば良いので安いゲーミングPCが欲しいという方もいるはずです。そんな時におすすめなのも中古のゲーミングPCです。使用感は見られるものの、新品に比べて2割、3割程度、安い値段でゲーミングPCが注文出来ます。なんとなく高級品を買う選択をするよりも、具体的に遊びたい作品を確認し、そのスペックに合致した中古ゲーミングPCを買うのが最も初心者には合う選択となるでしょう。

サポートがある新品モデル

今までパソコンでゲームをしたことがなく、初めてゲーミングPCを買いになさる初心者はできるだけ中古はおすすめできません、何故なら安定したサポートを製造メーカーから受けられないため、もし故障した際は自分自身で直す必要があり、初心者にとってかなりハードルが高いからです。なので初心者は中古のゲーミングPCより、新品のほうがおすすめです。

高級なハイスペックモデル

オンラインゲームで快適に遊びたい方は、ハイスペックモデルのゲーミングPCを買いましょう。先行投資に多くのコストが必要ですが、ハイスペックモデルならオープンワールドで表現された本格的な作品が快適に遊べます。また最初に奮発して高級品を買えば、様々なジャンルの作品がその後も遊べますので、応用力が期待出来ます。

BTOショップの安いモデル

ゲーミングPCを中古で購入する場合でも、非常に高額なものがあります。しかし、初心者には安いゲーミングPCの方がおすすめであり、BTOショップを利用すれば手頃な値段で入手できます。BTOショップの場合、完成品を購入するケースと比較すると自由度が高いですし、要望に応じてメモリやハードディスクの容量を大きくしたりと変更できるのも魅力です。しかも、ゲームに特化したPCがたくさん売られていますので、好みに合わせたPCを入手できます。他にも、ゲーミングPCに不要なアプリケーションを取り除いたり、よくプレイするゲームに合わせてカスタマイズすることも可能であり、高性能なスペックを求めるのも不可能ではありません。

サイトマップ

パソコンおすすめの情報サイトPASOCONのページ一覧表はコチラ

関連ページ

以下は、ゲーミングPCに関連するページです。

ページのトップへ戻る